【取材メモ】マスク製作キット注目浴びる

2020年05月25日

ゴムタイムス社

  ビクトリア型を使用した打抜き加工技術を得意とする精工パッキング(東京都葛飾区、平井秀明社長)。

 同社が開発した「マスク製作キット」が現在、注目を浴びている。マスク製作キットは打抜き加工技術を活かし、太さ0・3~0・4ミリのシリコンー製の超極細輪ゴムを使用した商品だ。細くて伸縮性が良いため、着け心地が良いという。この超極細輪ゴムの技術は、平成28年度葛飾ブランド「葛飾町工場物語」認定技術にも選定され、大きな話題を呼んでいた。

 当初、マスク製作キットは、今年2月の販売展示会に向けて、初めて1000セットを製作したが、反響はあまりなかったという。しかし、新型コロナウイルスの感染を防ぐため、

全文:約530文字