WEBミーティング等で対応 右川ゴム、緊急事態宣言受け

2020年04月09日

ゴムタイムス社

 右川ゴム製造所は4月8日、新型コロナウイルスの感染防止に係る緊急事態宣言の発令を踏まえ、同社の取組内容を発表した。
 実施期間は4月9日~5月6日(状況次第で実施期間は延長となる場合がある)。
 取組内容としては、まず「感染しない、感染させない」ことを第一に考え、同社への来訪並びに同社からの訪問による打ち合わせを原則中止とした。なお、同社ではWEBミーティングツール「ZOOM」を導入しており、WEBミーティングによる打ち合わせを案内している(詳細は各担当に申しつけください)。
 次に、集金・支払いについては、原則振込もしくは郵送による小切手・手形の送付とする。
 3点目として、日常の対策として、通勤時間を含めたマスク着用の義務化、社内換気の実施、入口にアルコール消毒液の設置、手洗いの実施、共有部分の定期的なアルコール消毒。
 なお、工場の生産活動については、最大限の感染拡大の防止措置を講じながら、当面の間通常通り行っていくとしている。