緊急事態宣言で対策徹底 三井化学、テレワーク期間延長

2020年04月09日

ゴムタイムス社

 三井化学は4月8日、新型コロナウイルスの感染リスク低減、感染拡大・集団感染の防止の目的で7日付けで日本政府から緊急事態宣言が発令されたことを受け、社内対応の徹底を行うと発表した。

 対象期間は4月8 日から5月6日の緊急事態宣言が発令中の期間。対象範囲は、緊急事態宣言で対象とされた7都府県に所在する本社、支店、工場、研究所。

 既に実施中の本社汐留地区在勤者のテレワーク期間は、上記対象期間まで延長する。また、対象範囲に所在する支店、工場、研究所は、交代勤務職場を除き、テレワークを活用し出社人数を極力絞る。国内関係会社も、極力同社と同様に実施する。

 なお、既に実施中の国内外出張禁止、業務関連の懇親会・会食の禁止などの対策は継続する。