レッドドット・デザイン賞 クムホのソルウス4Sが受賞

2020年04月09日

ゴムタイムス社

 クムホタイヤは4月7日、2020年レッドドット・デザイン賞(輸送機器部門)を受賞したと発表した。受賞タイヤは「ソルウス4S HA32」。なお、日本での発売は未定。

 「ソルウス4S HA32」は、四季を通して安全に使用できるよう開発された本格的なオールシーズンタイヤ。

 同タイヤは、アグレッシブさを演出するV字型パターンと新素材コンパウンドの採用によりウェット路面やドライ路面での性能を向上させ、従来品に比べ15%優れたブレーキ性能を実現させた。また、3Dサイプなど最適化されたパターン設計により優れたブレーキ性能とハンドリング性能を発揮し様々な路面条件への対応を可能にしている。

 サイドウォール(タイヤ側面)のデザインはその製品の特性をユーザーに直感的に伝えるため、四季のアイコンをデザインし、光が当たる角度によって見え方が変わるホログラム技法の採用により洗練された外観デザインを実現させている。

 レッドドット・デザイン賞は1955年から続くデザイン賞で、プロダクトデザイン・コミュニケーションデザイン・コンセプトデザインの3つの部門で構成される。ドイツのiFデザイン賞、アメリカのIDEA賞とともに世界三大デザイン賞として知られている。

 

ソルウス4S HA32

ソルウス4S HA32