緊急宣言受け在宅勤務延長 バンドー化学が本社などで

2020年04月08日

ゴムタイムス社

 バンドー化学は4月8日、新型コロナウイルスに関する政府の緊急事態宣言発令を受け、在宅勤務等の業務対応を発令期間と合わせて継続すると発表した。

 この対応は、顧客や従業員の感染リスクの軽減と安全確保のため、4月8日~5月6日まで行う。本社事業所、東京支店、大阪オフィスでは、出社しなければならない業務上の理由がない限り、在宅勤務を基本とする。また、名古屋オフィスでは、他の事業所に準じ在宅勤務を奨励する。その他の国内各工場は、出勤前や入門時の検温など、各種の感染防止対策を講じ、操業している。出社が必要な業務に限り、マスク着用や手指の消毒を励行するとともに、人混みを避けるために時差出勤の奨励など、十分な感染防止対策を行い、最小限の人員が出社し対応することにしている。