新型コロナに役員1人感染 宇部興産のグループ会社

2020年03月19日

ゴムタイムス社

 宇部興産は3月14日、同社グループ会社である北海道宇部の役員1人が、新型コロナウイルスに感染していることが13日に判明したと発表した。

 同社では、感染拡大防止のため「当該役員の行動履歴の調査」「濃厚接触者の調査」「業務で接触した可能性がある顧客、関係者の調査と連絡」「職場内の濃厚接触者に対する自宅待機指示と健康状態の経過観察」「当該役員の執務場所、立ち入り場所の消毒作業」の対応を取っている。

 同社グループは、時差出勤やテレワークの推奨、大規模会議・研修等の開催延期、不急の国内出張の延期などの措置を取っている。また、濃厚接触者については14日間の自宅待機を義務付けている。

 同社は、「今後も、お取引先や当社従業員などへの感染拡大防止のため迅速に対応してまいりますので、なにとぞご理解を賜りたくお願い申し上げます」とコメントしている。

関連キーワード: ·