取材メモ 欧州の機械メーカーの特徴

2020年03月16日

ゴムタイムス社

 ゴム・樹脂機械メーカーを取材している際に、昨年10月に開催されたK2019(国際プラスチック・ゴム産業展)に行った人に、欧州の機械メーカーの特徴を聞くことができた。
 K2019に行った人が口を揃えて話していたのが、機械のIoTやAIの活用が圧倒的進んでいるとのことだった。たとえば、機械にセンサを取り付けAIで自動運転する機械であったり、機械が故障したときにどこの部分が故障しているのかがインターネットを通じて判明し、部品交換を発注できるシステムが機械に内蔵されているなど、欧州の機械メーカーはIoTやAIを活用した機械を製造するのが当たり前になっているという。

全文:約507文字

関連キーワード: