健康経営優良法人に認定 コンベヤ部品のJRC

2020年03月05日

ゴムタイムス社

 コンベヤ部品の設計・製造・販売などを手掛けるJRCは3月4日、経済産業省と日本健康会議が共同で選定する「健康経営優良法人2020」に3月2日、認定されたと発表した。

 同社が健康経営優良法人に認定されるのは、昨年に続き、今年で2度目。

 同社では、経営方針に基づく「人事・労務ビジョン」に示す「社員が皆、社会の一員として活き活きと健康で幸福な生活を送るために必要な会社」の実現を目指している。その考えのもと、「健康経営」の視点から、社員一人ひとりの健康維持・増進、働きやすさの向上、働きがいのある職場の実現のため、2018年3月に「JRC健康経営宣言」を制定した。そして、その宣言に基づき、会社、健康保険組合、社員とその家族が一体となって、さまざまな施策を策定・実施するとともに、達成状況を検証して継続的な改善に努めている。

 同社は今後も、社員一人ひとりが活き活きと健康的に、その個性や能力を最大限に発揮し、希望と活力を持って長く働くことができ、事業を通じて地域や社会に貢献することで、社員やその家族が誇りに思えるJRCを目指していくとしている。

関連キーワード: ·