オールスター戦に冠協賛 デンカがバスケWリーグで

2020年01月16日

ゴムタイムス社

 デンカは1月15日、東京都立川市のアリーナ立川立飛で1月19日に開催されるバスケットボール女子日本リーグ(Wリーグ)のオールスターゲーム「Wリーグオールスター2019―20・イン・トーキョー」に冠協賛すると発表した。

 当日は、今夏東京で開催される国際大会で世界の強豪に挑む日本代表選手であるアカツキファイブなどトップ選手が一堂に会し試合を行うほか、Wリーグ屈指のシュートの名手たちが行う3ポイントコンテストや、スピードやテクニックなどスキルを競うスキルズチャレンジなどのイベントが開催される。

 ヘルスケア事業を経営の柱とし、スポーツ振興を社会貢献方針のひとつに掲げる同社は、同オールスターが女子バスケットボールの魅力を伝える機会となることを期待するとともに、今後もスポーツ振興に貢献していくことにしている。

関連キーワード: ·