取材メモ 新事業センター活用でシナジー創出

2019年12月06日

ゴムタイムス社

 18年度からスタートする中長期経営計画「BF―2」で、4つの指針(①新事業の創出、②コア事業の拡大、③ものづくりの深化と進化、④個人と組織の働き方改革)を掲げ、グローバルで際立つサプライヤーを目指し活動するバンドー化学。

 このうち、新事業の創出では、パワーエレクトロニクスなどの電子資材事業や医療機器事業に照準を定め、優先的に経営資源を配分することで、新たな事業基盤の確立を目指している。その中、医療機器事業では、伸縮性ひずみセンサー(シーストレッチ)を活用し

全文:約491文字