ゴムタイムス70周年の画像

二輪用新スポーツタイヤ ミシュラン 20年春より発売

2019年12月03日

ゴムタイムス社

 日本ミシュランタイヤは12月2日、モーターサイクル用スポーツタイヤのラインナップを新たに「ミシュラン・パワー・エクスペリエンス」シリーズとして2020年春より順次発売すると発表した。発売は4製品で、価格はオープンプライス。
 

 同シリーズは、ミシュランが世界のレースで培った豊富な経験と技術に加え、これまでのタイヤ開発における多様なイノベーションを結集させたスポーツタイヤシリーズ。安全性はもちろん、機能面でもストリートからサーキットまで幅広いシーンでのスポーツライディングの愉しさを高い次元で求めるすべてのライダーの要求に応えるラインナップとなる。

 同シリーズのラインナップは、「ミシュラン・パワー5」「ミシュラン・パワーGP」「ミシュラン・パワー・カップ2」「ミシュラン・パワー・スリック2」の4種類。

 同シリーズでは全製品にタイヤ中央部とショルダー部で異なるコンパウンドを1本のタイヤで使い分けるテクノロジー、2CT及び2CT+を採用。最適化された配合率のシリカコンパウンドとカーボンブラックを各製品に適用している。

 また、全製品のケーシングに軽量で強度の高いアラミド繊維を採用。さらに、レーザー技術による金型(モールド)が成型するサイドウォールデザインは、その表面にベルベットのようなコントラストを映し出し、バイクにより躍動感を与える。各パターンは使用用途に応じ最適なボイドレシオを採用し、安全性を確保しながら高いグリップ性能を発揮する。

ミシュラン・パワー・エクスペリエンスシリーズ

ミシュラン・パワー・エクスペリエンスシリーズ

 

関連キーワード: