ゴムタイムス70周年の画像

3選手とスポンサー契約 ファルケンの躍動感を体現

2019年12月02日

ゴムタイムス社

 住友ゴム工業は11月28日、スケートボード・スノーボードの平野歩夢選手、BMXフリースタイルの中村輪夢選手、スノーボードの松本遥奈選手とファルケンブランドでスポンサー契約を締結したと発表し、都内で記者発表会を開催した。
 ファルケンは、1983年に生まれたタイヤブランドで、欧米を中心に販売されている。ドイツ語で「鷹」を意味し、モータースポーツ活動に注力するほか、2015年からレッドブル・エアーレースとパートナーシップを結んできた。今回、「飛ぶ、鷹」をイメージさせる同ブランドの表現者として3選手と契約し、3人で「チーム・ファルケン」として活動していくこととした。
 各選手の競技用具に、大空を飛躍する翼、突き進む情熱と魂、スピード感を表現する同ブランドのロゴを搭載するほか、カタログで3選手を起用するなど、国内における認知向上、販売拡大を加速させる方針にしている。
 発表会では、タイヤ国内リプレイス営業本部長の増田栄一執行役員が、

全文:約779文字