ゴムタイムス70周年の画像

ニンジャ1000SX装着 ブリヂストンの2輪タイヤ

2019年11月15日

ゴムタイムス社

 ブリヂストンは11月14日、川崎重工業が5日に発表したスポーツツアラー「ニンジャ1000SX」2020年モデルの新車装着用タイヤとして、「バトラックスハイパースポーツS22」を納入すると発表した。

 「バトラックスハイパースポーツS22」は高いドライグリップ性能と軽快性とともに、優れたウェット性能を確保することで、スポーツ走行を楽しみながら急な天候変化やウェット路面が残るシーンでも安心して走行できることを追求したタイヤ。

 「ニンジャ1000SX」2020年モデルは、「ニンジャ」シリ-ズの上位モデルとして、エキサイティングなスポーツ走行と快適なロングツーリングを両立している。「バトラックスハイパースポーツS22」は、当該モデルのパフォーマンスと軽快なハンドリングを最大限に引き出す上で重要な役割を果たしている。

 同社は、今後も当該商品を始めとする各商品ブランドのグローバル展開、新車装着の拡大を積極的に進めていくとしている。

 

バトラックスハイパースポーツS22フロント

バトラックスハイパースポーツS22フロント

バトラックスハイパースポーツS22リア

バトラックスハイパースポーツS22リア