ゴムタイムス70周年の画像

米・欧不振で減収減益 ニチリンの1~9月期

2019年11月13日

ゴムタイムス社

 ニチリンの19年12月期第3四半期連結決算は、売上高が457億6200万円で前年同期比1・0%減、営業利益は49億1300万円で同21・9%減、経常利益は49億3700万円で同23・3%減。四半期純利益は、今年末で生産停止となる上海日輪汽車配件および来年6月末で生産停止となるニチリンUKにおける特別損失の影響もあり、22億9000万円で同35・7%減となった。
 セグメント別では、日本は売上高が248億3100万円で同3・6%増、営業利益は16億5300万円で同0・4%減。北米は売上高が77億9500万円で同13・3%減、営業損失は7000万円(前年同期は3億8800万円の利益)。中国は売上高が81億7800万円で同7・6%減、営業利益は7億6000万円で同45・0%減。アジアは売上高が126億6000万円で同10・6%増、営業利益は27億8600万円で同1・9%増。欧州は売上高が38億7300万円で同13・7%減、営業損失は1億400万円(前年同期は2500万円の利益)となった。

関連キーワード: ·