ダンロップホームプロダクツ 「デイリープリーツ」新発売 プリティーネとの相乗効果狙う

2019年11月18日

ゴムタイムス社

 ダンロップホームプロダクツ(大阪市中央区、西山和成社長)の注力商品は、家庭用手袋では樹から生まれた手袋シリーズ「プリティーネ」と9月発売の新製品「デイリープリーツ」、作業用手袋では「デジハンドCRコートロング」を挙げる。

プリティーネ

プリティーネ

 プリティーネは袖部分がプリーツ状で女性らしいフォルム、袖口を絞った形状のため手袋がズレ落ちにくい、指先部分のフィット感がよく、掴みやすく機能性に優れるといった点も特徴。カラーはレッド、オレンジ、イエロー、グリーンの4色で展開し、これら機能性に加えデザイン性が受け、「30~40代女性の新たな顧客獲得につながっている」(同社)。

デイリープリーツM

デイリープリーツM

 デイリープリーツは、プリティーネと同様、スリムで美しいフォルム(袖部分がロングプリーツ仕様)、ズレ落ち防止機能といった特徴に加え、全長38センチのロ

全文:約718文字

ダンロップホームプロダクツ 「デイリープリーツ」新発売 プリティーネとの相乗効果狙う

キーワード: ·

技術セミナーのご案内

ゴムタイムス主催セミナー