東名道でタイヤ点検実施へ JATMA 今年で51回目

2019年10月23日

ゴムタイムス社

 日本自動車タイヤ協会(JATMA)は10月21日、今年で51回目を迎える「東名高速道路浜名湖SAにおけるタイヤ点検」を実施すると発表した。

 今回の点検は、10月30日に東名高速道路の浜名湖サービスエリアの上下線駐車場で実施する。駐車中の乗用車、トラック、バスのタイヤ点検を行うほか、乗用車のドライバーにはアンケート調査を実施する。点検に合わせ、リーフレットを同梱した粗品等を配布し、タイヤの日常点検や整備の重要性を訴求することにしている。会場にはタイヤに関する相談所を設置し、ドライバーからの質問に対応できる体制を整える。

 

昨年のタイヤ点検の様子

昨年のタイヤ点検の様子

 

関連キーワード: ·