ゴムタイムス70周年の画像

取材メモ 新ツールを使い事故防止へ

2019年09月27日

ゴムタイムス社

 先日開催された住友ゴム工業の第10回DTS全国TB作業コンテスト。今回から大型車脱輪事故防止の取り組みのひとつに、簡易点検ツール「ピッチゲージ」を使い、対象ハブのハブボトルを全数点検することが加わった。新ツールはボルトの痩せや伸びの状態を点検できるほか、ナットのねじ山つぶれも点検できるツールだ。同シーツを導入したことにより、タイヤの点検方法の改良とユーザーとの結果の共有を実現したという。

[/caption]

 

全文:約405文字

関連キーワード: ·