ゴムタイムス70周年の画像

カテックスフェア開催㊤ ベルト・ホース企業が製品訴求

2019年09月12日

ゴムタイムス社

 カテックス(名古屋市中区、加藤巳千彦社長)は9月4~5日の2日間、名古屋国際会議場で「カテックスフェア2019」を開催した。同展示会にはホースやベルトメーカーなど協力企業35社と国内外のカテックスグループ企業12社の最新製品を展示した(フェアに出展した主なゴム関連企業は2回に分けて掲載する)。

◇三ツ星ベルト
 伝動ベルトや搬送ベルト、エンジニアプラスチックシリーズを訴求した。搬送ベルトのコーナーでは、ベルトに着いた汚れなどを拭き取りやすい「鏡面ベルト」、滑りにくい「高性能傾斜ベルト」、さらにカーブコンベヤのベルト表面にプリント加工したベルトなどを展示した。うち、鏡面ベルトはベルト表面の平滑性を飛躍的に向上させたもの。ブースでは拭き取りやすさをPRするため、従来品と同製品とでチョコレートを用い、拭き取りの比較も行った。

三ツ星ベルト

◇ニッタ
 ニッタ・ムーア事業部が手掛ける自動工具交換装置(オートマチックツールチェンジャー)や超柔軟フッ素ホースLinemateLB70シリーズを出品した他、、工業資材事業部からは搬送ベルト「ニューライトグリップ」(NLG)や伝動ベルト「ポリスプリント

 

 

全文:約1778文字

技術セミナーのご案内

ゴムタイムス主催セミナー