ゴムタイムス70周年の画像

売上・利益とも伸長 ゴム関連の非上場企業業績

2019年09月24日

ゴムタイムス社


 本紙は非上場ゴム関連企業を対象に業績調査を実施し、回答のあった73社の業績を集計した。18年度決算を基本としたが、決算月の関係で17年度決算の数字を用いた企業もあった。73社のうち売上高を公表した企業は72社、営業利益は56社、経常利益は61社、純利益は57社となった。

 集計結果によると、72社の売上高合計は4582億1400万円。このうち、前期との比較が可能な69社の合計は4132億2500万円となり、前期に比べ222億7500万円、5・7%増加した。

 18年度の日本経済は、米中対立の激化を発端に世界経済の不透明さが増す中、外需は年度後半から減速感が見られたものの、内需は自動車生産を始め、機械受注も底堅く推移した。内需が日本経済の下支え役となったことで、ゴム関連の非上場企業の業績も前年を上回ったものとみられる。

 売上高1位は工業用ゴム・樹脂製品総合商社ニシヤマの

関連キーワード: ·