ゴムタイムス70周年の画像

【コラム連載シリーズ】世界のゴム事情39 中国のゴム産業(後編) 加藤進一

2019年08月23日

ゴムタイムス社

世界のゴム事情

 前回の中国のゴム事情を紹介しましたが、今回は中国の展示会情報をお伝えします。

大勢の人で賑わうCHINAPLAS2019

大勢の人で賑わうCHINAPLAS2019

 2019年5月下旬に広州市でCHINAPLAS2019、プラスチックとゴム、エラストマーの展示会が開かれました。

 これはアジアNo1(毎年開催の展示会として世界No1)のプラスチック関係の展示会です。当社(加藤事務所)の社員もネタ探しに今回の展示会に参加しました。毎年上海と広州で交互に開催されています。

 今年は出展社数が3500社、巨大な展示館が13カ所、展示面積が25万㎡、4日間の参加人数延べ16万3000人(このうち、外国人が4万2000人)でした。とにかく広く、人が多いです。写真で示したとおり人、人、人です。

日本関係の出展展示館もあり盛況だった

日本関係の出展展示館もあり盛況だった

 2日間ぐらいでは、とても全部を見て回るこ


 

加藤進一著
世界のゴム事情2018年冊子版
世界のゴム事情2017年冊子版
世界のゴム事情2016年冊子版
世界のゴム事情2015年冊子版

関連キーワード: ·