ゴムタイムス70周年の画像

グラディエーターに装着 住友ゴムワイルドピーク

2019年06月10日

ゴムタイムス社

 住友ゴムは6月7日、同社グループの米国の販売会社であるスミトモラバーノースアメリカが、FCA・USのピックアップトラック新型ジープ「グラディエーター」の標準装着用タイヤとして、ファルケン「ワイルドピークA/T・AT3W」、オプション装着用タイヤとして「ワイルドピークM/T・MT01」の北米での納入を開始したと発表した。

 新型ジープ「グラディエーター」は、象徴的なジープブランドのデザインで、優れたオンロード、オフロード性能や安全性能などを兼ね備えている。

 今回標準装着されるワイルドピークA/T・AT3Wは、様々な路面状況、天候でも高い性能を発揮し、最適化されたトレッドパターンとシリカコンパウンドにより、優れた耐摩耗性能、雪上性能、ウエット性能を実現している。また、オプション装着されるワイルドピークM/T・MT01は、最適化されたトレッドパターンによりオフロードでも高い走行性能を発揮する。

関連キーワード: ··