ゴムタイムス70周年の画像

取材メモ 貿易摩擦でタイへの移管相次ぐ

2019年06月24日

ゴムタイムス社

 自動車生産台数が5年ぶりに200万台を超えたタイで、タイヤメーカーの拠点拡張と米中貿易摩擦の影響が絡み合い、やや混迷の様相を呈している。
 タイでは、大手タイヤメーカー数社の生産拠点の拡張・新設が2021年にかけて予定されていることに加え、米中貿易摩擦の直撃を避けようと中国のタイヤメーカーのタイへの生産移管が急増している模様だ。
 ポリブタジエンゴム(BR)を製造・販売する宇部興産の化学カンパニー・合成ゴム事業部・森滋事業部長は、「中国勢が入ってきて、イランや韓国、中東、

全文:約487文字

関連キーワード: ·

技術セミナーのご案内

ゴムタイムス主催セミナー