ゴム用機械特集 アドバンステクノロジーシステム ユーザーから高い評価 独社製カッターを販売

2018年02月16日

ゴムタイムス社

 独アリスト社の日本国内正規代理店で事業を展開するアドバンステクノロジーシステム㈱(名古屋市西区、加藤康二社長)。同社は、高性能・高機能カッティングプロッター「ARISTO―MAT(アリスト―マット)」シリーズを主力製品として販売し、ユーザーから高い評価を獲得している。

 同シリーズには、新世代の高速カッター「TL」、新世代の大型高速カッター「GL」、ラージフォーマットの大判カッター「LFC」など用途に応じて多様な機種がラインナップされている。そのうち、国内で売れ筋となっているのはTLシリーズで、ゴムパッキン・ガスケット業界に最も適したシリーズだ。中でも、同シリーズでは最大の「TL1625」が汎用性の面から大きな反響を呼んでいる。

 同機械は、高精度や高速度、そして高耐久であることを特長としているが、最近のユーザーからの購入の決め手として、①使いやすさ②ルーターから出る削り粉の少なさ③カットの綺麗さなどの3点があったという。加藤社長によると、①の使いやすさは、出力ソフトをはじめ、ハンドコントローラー、位置決め、ロットチェンジなどを挙げ、「ゴムからウレタン、削りからカットに、ロットチェンジが早くできるのがアリストの特長のひとつ」としている。

ARISTOカッティングプロッター

ARISTOカッティングプロッター

 また、②のルーターから出る削り粉の少なさについては、

全文:約1067文字

ゴム用機械特集 アドバンステクノロジーシステム ユーザーから高い評価 独社製カッターを販売

キーワード: ·