ゴムタイムス70周年の画像

住友化学 ポリエチレンとポリプロピレンを値上げ

2016年12月19日

ゴムタイムス社

 住友化学は12月16日、ポリエチレンとポリプロピレンを来年1月20日納入分から18円/kg以上値上げすると発表した。

 主要原料である国産ナフサの基準価格は、足元の原油・ナフサ市況の上昇や、大幅な円安の進行により高騰しており、17年第1四半期は4万円/klを超える水準となることが予想される。また、物流費や用役費などのさらなる上昇も避けられない情勢にある。

 同社は、このような大幅なコスト増は、同社自身の努力だけでは吸収しえないものであり、今後の安定供給継続のためにも、価格改定を行うとしている。