ゴムタイムス70周年の画像

朝日ラバー 渡邉社長が決算を説明 通期売上・経常益は過去最高見込む

2016年11月21日

ゴムタイムス社

 朝日ラバーは11月21日、都内で決算説明会を開催し、渡邉陽一郎社長が2017年3月期第2四半決算や経営方針などの説明を行った。

 第2四半期連結決算は「ASA COLOR(アサカラー)LED」、RFIDタグ用ゴム製品、卓球ラケット用カバー、医療用ゴム製品の受注が好調に推移したことから、売上高・各利益項目ともに過去最高となった。

 これを受けて、通期見通しを上方修正した。渡邉社長は「自動車分野で好調な

全文:約1326文字

関連キーワード: ··