日本ミシュラン 「ミシュランガイド北海道2017特別版」を来夏発行

2016年11月18日

ゴムタイムス社

 日本ミシュランタイヤは11月17日、「ミシュランガイド北海道2017特別版」を来年初夏に発行すると発表した。

 ミシュランガイドは、厳選した飲食店・レストラン・宿泊施設を紹介するガイドブックとして世界中の人々に親しまれ、すでに100年以上の歴史がある。日本では2007年に「ミシュランガイド東京2008」を発行、09年には「ミシュランガイド京都・大阪2010」を発行し、これら2冊については毎年更新している。

 12年に発行された「ミシュランガイド北海道2012特別版」は日本で初めての特別版。その後、広島、福岡・佐賀、横浜・川崎・湘南、兵庫、富山・石川、奈良と毎年掲載エリアを拡大し、現在14エリアをカバーしている。

 ミシュラントラベルパートナーのベルナール・デルマス・アジアパシフィック総責任者は「最高級の食材を誇る北海道は年間を通じ、国内外の観光客を魅了している。また、今春の北海道新幹線開通により、ますます注目されているエリアだと思う。読者の皆さんに、新たな食の魅力を発信し『次に訪れたい場所』を提供するお手伝いができたらうれしい」と述べている。