16年1~6月の天然ゴム輸入実績 数量7%減、金額28%減

2016年08月16日

ゴムタイムス社

 日本ゴム輸入協会がまとめた16年1~6月の天然ゴム輸入実績によると、輸入量(生ゴム)は34万5322t、前年同期比7%減、輸入金額は514億5422万円、同28%減となった。

 6月単月では、輸入量が合計5万3470t、前年同月比9%減となり、前月の増加から減少に転じた。輸入金額は、84億1664万円で同26%減となり、こちらは10ヵ月連続で減少した。

 また、6月の天然ゴム平均輸入単価は、キロ当たり157・4円で、前月比15・8円高となり、2ヵ月連続で上昇した。前年同月比では35・3円下落した。

 天然ゴム消費の大半を占めるタイヤ生産は、減少傾向が継続している。1~3月の自動車用タイヤ・チューブ生産量(JATMA調べ)は前年同期比7・2%減だった。また、4~6月

全文:約1047文字

関連キーワード: ·