2015年上半期値上げ〈原材料〉

2015年07月27日

ゴムタイムス社

 2015年上半期も原材料の値上げが実施された。原材料メーカーの値上げアナウンスは別表の通り。上半期には入らないが、円安が継続する中で原油価格およびナフサが上昇傾向にあり、TPE、カーボンブラック、ゴム薬品等の価格修正が7月以降に予定されている。

 ロード・ジャパン・インクは1月1日より、接着剤・コーティング材全般を平均15%値上げした。

 同社は値上げの理由を、為替の急激な変動などの要因による原材料の調達価格の上昇のためなどとしている。

 東ソーは1月1日出荷分より、エチレンアミンをキログラムあたり30円値上げした。

 対象製品はエチレンジアミン(EDA)、ジエチレントリアミン(DETA)。

 エチレンアミンは農薬、キレート剤、エポキシ樹脂硬化剤や紙力増強剤などの原料として幅広く使用されている有機化学品で、同社は日本で唯一のエチレンアミンメーカーとして日本・アジア市場から欧米に至るまで幅広く事業展開を行っている。

2015上期値上げ一覧_原材料

2015上期値上げ一覧_原材料

全文:約423文字

関連キーワード:

技術セミナーのご案内

ゴムタイムス主催セミナー