トップインタビュー ニッタ 3つの柱で「より強いニッタ」へ

2014年08月25日

ゴムタイムス社

ニッタ 3つの柱で「より強いニッタ」へ

 6月25日にニッタの新社長に就任した新田元庸氏は、就任早々、中長期経営計画「V2020」の目標達成に向けて組織変更を実施した。「より強いニッタ」づくりへ邁進する新田社長に、意気込みを聞いた。

―社長に就任し、1ヵ月が経過しての抱負を。

抱負を語る新田新社長

抱負を語る新田新社長

 新田社長 今社内で言っているのは「より強いニッタをつくりたい」ということ。景気や為替、特定の業界の動向などに左右されずに、持続的に成長できる会社というイメージだ。   それを実現するには3つの柱が必要で、1つ目は新事業・新製品。どこのメーカーも同じだと思うが、それらをつくり続けなければ、企業としての成長はないだろう。

 2つ目はコストに関して、これまでコストとか改善とかと言っても、

2014年08月25日

本文:288文字

トップインタビュー ニッタ 3つの柱で「より強いニッタ」へ

キーワード: