新車用・市販用とも減少 20年タイヤ販売本数実績

2021年02月19日

ゴムタイムス社

 日本自動車タイヤ協会(JATMA)は、2020年のタイヤ販売本数を発表した。四輪車用の合計は、新車用が3643万9000本で前年比17・1%減、市販用が6289万本で同10・8%減となり、いずれも前年実績を下回った。
 新車用の車種別では、トラック・バス用は112万6000本で同14・4%減、小型

全文:約382文字

関連キーワード: ··

技術セミナーのご案内

ゴムタイムス主催セミナー