ゴム糸・ゴムひもが6割増 1~9月のゴム製品輸入

2020年11月20日

ゴムタイムス社

 日本ゴム工業会が財務省貿易統計に基づいてまとめたゴム製品の輸入実績によると、20年1~9月累計の輸入金額は3106億9500万円で前年同期比10・2%減となった。
 新型コロナ感染拡大でマスク需要が急拡大している。これを受け、ゴム糸・ゴムひも類の輸入金額が前年同期比6割増と急増。さらに、コロナ感染防止対策として、医療用手袋などの医療衛生用品も2割強の伸びで推移している。ただ、世界的な自動車生産の落ち込みを背景に、輸入金額の大きい自動車タイヤ・チューブが前年同期比2割近いマイナスとなったことや、輸入金額が大きいゴム底布靴類、履物類なども前年実績を下回り、全体では2桁減となっている。

 品目別に見ると、自動車タイヤ・チューブは810億9200万円で

全文:約507文字

関連キーワード: ··

技術セミナーのご案内

ゴムタイムス主催セミナー