生産は2四半期連続で減少 7~9月のゴムライニング

2020年11月19日

ゴムタイムス社

 日本ゴム工業会統計委員会(ライニング製品関係5社)がまとめたゴムライニング生産統計によると、7~9月のゴムライニングの生産量は6万8278kgで前年同期比41・6%減で、2四半期連続で減少した。

 車両・船舶用が前年同期比で2割以上伸び、食品工業用も1・3倍の伸びとなったものの、化学工業用が5割以上の減少、鉄鋼用も5割を超える減少となるなど、全体では4割近い減少となった。

 用途別では、構成比の3割以上を占める化学工業用が2万218kg

全文:約641文字

関連キーワード: ·