19年10月のPVC・VCM出荷 PVCは13ヵ月ぶりに減少

2019年11月21日

ゴムタイムス社

 塩ビ工業・環境協会の発表によると、10月の塩化ビニル樹脂(PVC)の出荷は15万2269tで前年同月比3・7%減となり、13ヵ月ぶりに減少に転じた。
 国内出荷は9万3118tで同4・4%減で前月の増加から減少に転じ、輸出は5万9151tで同2・6%減で13ヵ月ぶりに減少に転じた。

 塩化ビニルモノマー(VCM)は、出荷が23万8894tで同11・6%増で3ヵ月連続で増加した。
 国内出荷は17万1225tで同4・2%増で前月の減少から増加に転じた。国内出荷全体の9割以上を占めるPVC用は

全文:約313文字

関連キーワード:

技術セミナーのご案内

ゴムタイムス主催セミナー