タイヤ堅調も全体は微減 1~9月のゴム製品輸出

2019年11月13日

ゴムタイムス社

 日本ゴム工業会が財務省貿易統計に基づいてまとめたゴム製品の輸出実績によると、1~9月の輸出金額は6578億6400万円で前年同期比0・7%減となった。

 最大の輸出品目である自動車タイヤ・チューブを含むタイヤ・チューブは全項目がプラスとなったが、ガスケット類、ゴムホース、ゴムベルトなどが前年実績を下回り、輸出全体でマイナスとなった。

 品目別に見ると、自動車タイヤ・チューブは4159億6800万円で

関連キーワード: ··

技術セミナーのご案内

ゴムタイムス主催セミナー