ゴムタイムス70周年の画像
基礎から学ぶゴムと金属の加硫接着技術のバナー

2017年年間統計 ゴムロール

2018年03月08日

ゴムタイムス社

 経済産業省がまとめた2017年のゴムロール生産量は新ゴム量で4934t、前年比で4・0%増。出荷金額は316億5800万円で同6・3%増となった。

 ゴムロールは主に製鉄用、印刷用、製紙用、そしてフィルム用や搬送機器用、外壁等住宅用等に使われるその他用に大別される。

 生産は、8月をのぞきすべての月で前年を上回った。

 用途別では、印刷用が年間を通して伸び悩んだものの、製鉄用が堅調に推移したほか、その他用も順調に生産を伸ばした。これにより、通期では前年実績を上回り、全体の伸び率は前年の2・3%から1・7ポイント拡大した。

 出荷金額については、8月、12月を除いた月で前年同月を上回った。

ゴムロール生産量ゴムロール生産量ゴムロール出荷額ゴムロール出荷額

本文:約273文字

写真・表・グラフあり

関連キーワード: