ゴムタイムス70周年の画像
ゴム配合技術のポイントを学ぶのバナー

2017年年間統計 自動車タイヤ

2018年03月07日

ゴムタイムス社

 経済産業省がまとめた2017年の自動車タイヤ生産量は1億4547万2000本で前年比1・0%減。出荷金額は1兆1348億6600万円で同0・5%減だった。

 生産は、17年の自動車生産が全車種合計で同5・2%増となったものの、出荷増に工場在庫で対応したことや、タイヤ生産拠点の海外シフトが進んだことにより年間を通じ減少したと思われる。

 四半期ごとの動向では、1~3月の自動車タイヤの生産量は前年同期比0・7%減、出荷金額は同7・5%減。生産ではトラック・バス用が同10・8%増となったが、生産量の7割強を占める乗用車用が同2・0%減と落ち込んだことが響いた。

 1~6月の生産量は同0・1%の微減だった。自動車タイヤの販売は全体としては堅調だったが、工場出荷は在庫で対応していた面もあり、生産が大きく伸びることはなかった

 1~9月の生産量は生産量は同1・4%減となった。自動車生産が9月まで11ヵ月連続で前年実績を上回っているものの、需要増の一部を工場在庫で対応したことで、生産は微減となったものと見られる。

 

タイヤ生産量タイヤ生産量タイヤ出荷額 タイヤ出荷額

本文:439文字

写真・表・グラフあり

関連キーワード: