ゴム・樹脂専門の技術ポータルサイト「ポリマーTECH」

【WEBセミナー】現場で役立つゴム金型構造の基礎知識・金型の選び方

~ゴム成形の課題を解決し生産性向上をめざす~

ゴムタイムス社

趣旨

 ゴム製品の多くは圧縮成形金型で成形されますが、それにしては金型に関する情報は少ないです。またなぜか、その大切な金型についてゴム技術者は苦手意識をもっているようです。

 ゴム金型作成をゴム金型屋に任せる前に、そのゴム製品形状がゴム金型を作る上で何か支障がないか、また成形工程の組み立て、成形コスト、成形品質の維持管理などに対して金型構造は問題がないのかを知るためには、ゴム金型構造の成り立ちとその基礎的な知識を知ることが望まれます。

 ゴム金型構造を選択するための最適な方法はあるのか否かの答えを出すのは難しいですが、何に注意しなければならないかは指摘できます。

 もし金型に不具合があったとき、何度も作り替えることができるのならば問題はありませんが、費用を考えればできないことであり、一度で完成度の高い金型を作る必要があります。

 今回のセミナーで金型構造を選ぶ際のコツや勘所を習得し、効率的で完成度の高い製品開発に役立てていただけると幸です。

受講対象者

◎成形加工や金型技術に携わる方
◎ゴム金型を学び直したい中堅社員
◎金型メーカーの技術者
◎ゴム成形に参入される異業種企業の技術担当

WEBセミナー

・本セミナーはビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信対応セミナーとなります。
・お申込み受理のご連絡メールに接続テスト用のURLが記されております。
・「Zoom」のインストールができるか、接続できるか等をご確認下さい。
・申し込みをして頂いた方に後日、別途視聴用のURLをメールにてご連絡申し上げます。
・セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただきご視聴ください。
・開催日時にリアルタイムで講師へのご質問も可能です。

【注意事項】
※セミナー資料は事前にお申し込み時のご住所へ発送させて頂きます。ただし、開催まで4営業日を過ぎたお申込みの場合、セミナー資料の到着が開講日に間に合わない可能性がありますこと、ご了承下さい。Zoom(ズーム)のやり方などでお困りの方は、セミナー当日までに設定や使い方をご指導致します。また、事前にテスト配信を行いますので、安心して当日のセミナーを受けることができます。

日時 2021年11月12日10:30~16:30
地域 WEB限定セミナー
講師 大坪一夫(ゴム技術コンサルタント)
講師略歴

1964年 千葉工業大学工業化学科卒業
1964年 株式会社東京ゴム製作所入社
1980年 株式会社岡山入社、2000年同社退社
現在、ゴム成形、ゴム金型、ゴム材料技術のコンサルタントとして幅広く活動。

受講料 45000円/1人(税別)
主催会社 ゴムタイムス社
お申込み このセミナーに申込む

プログラム

1.ゴム金型構造の種類

 2枚型、3枚型、喰い切り型、バリ規制型、押し込み型、注入型、インロー型などの図解。

2.ゴム金型構造選びの注意点

 製品形状の良否、取り数と成形機の性能、製品の寸法精度とゴムの収縮性、ゴム材質特性、インサート金具の有無、キャビティ配置の仕方、オーバーフローの取り方、エアベントの有無、成形者の技能レベルと金型構造、金型材質、メッキの有無など。

3.バリ仕上げの方法

 3-1.バリ仕上げ治工具の選択
 3-2.金型の厚さと反りとバリの出方

4.質疑応答(事前に個別質問を受け付けます)

関連キーワード: ·

技術セミナーのご案内

ゴムタイムス主催セミナー