ゴム技術フォーラム 第28回公開フォーラムを開催

2015年02月10日

ゴムタイムス社

 ゴム技術フォーラムは3月18日に第28回公開フォーラムを開催すると発表した。

 日時は3月18日10時~17時、場所は東京電業会館地下大会議室で開催される。

 テーマは「ゴム・エラストマーと資源・エネルギー」。

 基調講演として慶応大学名誉教授 松村秀一氏の「高機能化を目指す新規バイオベースプラスチック・エラストマー」トヨタ自動車 材料技術開発部 有機材料室長 永井隆之氏の「自動車メーカーからの高分子材料への期待」が行われる。また、「ゴム・エラストマーと資源・エネルギー」調査委員会報告の総合報告、各論報告が行われる。

 参加費はゴム技術フォーラム会員が4000円、同会員以外は8000円(講演資料冊子代を含む)。参加希望者は氏名、連絡先名、連絡先住所、電話、FAX、電子メールを明記のうえ、電子メールあるいはFAXにて申込みのこと。問合せ先 (一社)日本ゴム協会内 ゴム技術フォーラム〒107―0051 東京都港区元赤坂 1―5―26 Eメール:yasuhiko_takemura@friend.ocn.ne.jp。

関連キーワード:

技術セミナーのご案内

ゴムタイムス主催セミナー