アキレスが秋冬モデル発売 カップインソール取り外しが可能

2011年09月05日

ゴムタイムス社
アキレスソルボ104(左)と、同ソルボ103

アキレスソルボ104(左)と、同ソルボ103

 アキレス㈱は、軽やかでスムーズな歩行感覚を生み出すシューズ「アキレス・ソルボ」から、新たにカップインソールを取り外しても快適な歩行ができる「2―WAY FITインソール」を採用した女性用カジュアルシューズを8月下旬より、全国の百貨店および靴専門店で販売を開始した。

 「アキレス・ソルボ」独自の優れた3つのポイントは、足の負担を和らげる「高機能スーパークッション」と、弾力性・反発性と屈曲性により足を前へと弾ませる「ポリウレタンソール」、足裏にフィットすることで足にかかる負担を軽減するインソール「アナトミー設計」。これに加えて「2―WAY FITインソール」は2つのタイプの履き心地が楽しめる。
 足のコンディション(ムクミなど)やソックスの厚みなどにも配慮して生み出された「2―WAY FITインソール」採用モデルは、2型6色(アキレス・ソルボ103、3色。アキレス・ソルボ104、3色)の展開。軽やかな履き心地と季節を感じるカラー展開で、歩くことを楽しく感じることのできる秋冬のニューモデルに仕上がっている。(税込)
〈アキレス・ソルボ103(女性用)〉
 ▽サイズ=22・0~25・0cm(3E)
 ▽アッパー=本革
 ▽カラー=黒、コーヒー、ゴールド・ダークブラウン
 ▽価格=1万3650円(税込)
〈アキレス・ソルボ104(女性用)〉
 ▽サイズ=22・0~25・0cm(3E)
 ▽アッパー=本革
 ▽カラー=黒、コーヒー、ストーンメタ
 ▽価格=1万3650円(税込)

関連キーワード: