ゴムタイムス70周年の画像

韓ハンコックタイヤ タイヤ1495本をリコール

2013年11月18日

ゴムタイムス社

 ラバー&プラスチックニュースによると、韓国のハンコックタイヤは、トレッドベルトエッジが分離する可能性があるとして、1495本のタイヤのリコールを行った。
 リコール対象のタイヤは、ハンコック ダイナプロMTタイヤで、サイズはLT325/60R18 RT03。これらのタイヤは、江蘇省の同社の工場で製造された。
 同社は、国家道路交通安全局に対し「最近のテストでは、特定のタイヤは連邦自動車安全基準は満たしていたが、内部の性能基準を完全には満たしていなかった」と述べている。
 これらのタイヤは極限の条件下や酷使することにより、早く損傷する可能性があるが、まだ顧客からの苦情や返品要請などは寄せられていないとしている。
 国家道路交通安全局によれば、同社は今月中に所有者に対し通知を行い、これらのタイヤを無償で交換するとしている。

関連キーワード:

技術セミナーのご案内

ゴムタイムス主催セミナー