ゴムタイムス70周年の画像

関西ものづくりワールドが開幕㊤

2013年10月06日

ゴムタイムス社

テクノロール

 粘着性ゴムロールシリーズ、特殊ゴムロール、ロール自動洗浄装置「ARC―Ⅱ」などを紹介。
今回は新製品「リムーブ」も展示。新製品は従来の製品のような専用テープ消耗品の発生がなく、軟質粘着ベルトを使用しているので製品を傷つけることなくワーク表面の保護フィルム・セパレーターフィルムを容易に剥がすことができる製品。特長のひとつに剥がした保護フィルムを指定のケースに収納でき、フィルムの破棄の軽減ができる点。

ホッティーポリマー

 同社は「高機能樹脂からゴムの押出成形のことなら」のテーマで、関西圏の販路拡大のため出展した。
同社が注力する高機能性を持つ製品をはじめ、新製品「シリ光ーントリム」も紹介した。新製品は、従来のシリコーンゴム+金属複合パッキン「シリコーントリム」に加え、蓄光入りで夜間の安全性を実現し、節電効果にもつながる製品。
 また同社では3Dプリンターを導入し、ユーザーの押出付随製品の検討にということで、3Dプリンターで造ったサンプル製品も展示した。

加貫ローラ製作所

 静電気障害帯電防止ローラシリーズ、粘着性帯電防止クリーナーシリーズ、 e―コア(巻き取りコア)シリーズなどを出品した。
 今回はクルミ殻配合ローラも紹介。同製品の特長はウエットグリップ性があり、液体に濡れた状態でも通常のゴム表面よりスリップし難く、安定したグリップ性能を発揮する点。用途は一般的な搬送ローラ、液中でのグリップを求めらる特殊ローラ等が上げられる。

金陽社

 ゴムロールでは、静電気発生抑制をはじめクリーニング、コーティング、ラミネート、シワ伸ばし等を展示。多様化するユーザーに対応できるように、ゴムロール、ゴムブランケット等のラインナップの充実さを訴求した。 特に、微細溝加工ロールはロール表面に微細な溝を設けた特殊な表面をもったロール。溝加工の溝幅が狭いため、従来の幅広の溝で発生したフィルムへの溝跡の転写がないように向上させた。またヘリカルリード、ビンカム溝を加工することでシワを伸ばしの効果、蛇行防止の効果も発揮する。

明和ゴム工業

 同社は粘着ロール、非粘着ロール、導電性ロール、シリコンロール、特殊ロール等各分野に分けて展示。
 特殊ロールでは、コンポジヘリカルロール等を紹介。同製品はウェブハンドリング中に生じやすいシワやシフトを極力抑制できるフラットエキスパンダー化のロール。ロール表面がフラット加工したロールで摩擦係数の差により、基材とロール表面に生じやすいエアー膜の抑制を向上させた。

宮川ローラー

 同社は次世代の環境技術開発製品としてグラビア圧胴ローラー「SAFETY IMPACT・α」、粘着ローラー「SWEED MIMOSA」などを中心に紹介し、関西圏の販売拡充のため出展した。「SAFETY IMPACT・α」はロールの長寿命化、ワーク搬送の安定化、印刷時における生産性の向上に寄与する製品。「SWEED MIMOSA」は高い導電性と耐久性の両立を実現した画期的な新型粘着ローラー。

 

 

関連キーワード: