ゴムタイムス70周年の画像

ブリヂストンタイヤ ブリザック新商品発表会を開催

2013年09月23日

ゴムタイムス社

 ブリヂストンの販売会社であるブリヂストンタイヤジャパンの関東支社は19日、横浜市の新横浜スケートセンターで、店舗関係者を招待して「ブリザック新商品発表会」を開催した。
 首都圏を中心に、山梨・茨城・新潟各県のブリヂストンタイヤショップ、カーディーラー、SSなどの幹部・店舗責任者、約220名が来場。
 アイススケートリンク上に設けられたステージで、新商品「BLIZZAK VRX(ブリザック ヴイアールエックス)」の説明やトークセッションが行われたほか、女子アイスホッケー選手によるアトラクション、体感試乗なども行われた。
 VRXは、同社を代表するスタッドレスタイヤブランド「ブリザック」史上、最高性能を実現。同ブランド誕生からの25年間で積み重ねた技術の集大成と位置付けている。
 あいさつを行った同社の深谷健次郎・専務執行役員関東支社長は「プレミアムブリザックであるVRXと、昨年までのプレミアムREVO GZをメジャーゾーンに位置づけ、最強のラインナップで今年の冬のスタッドレス商戦に挑んでいきたい」と意気込みを示した。
 新商品の説明に続き行われた、同社の担当者によるトークセッションでは、製品開発への取り組みや、スタッドレスタイヤ開発にまつわるエピソードなどを紹介した。
 会場となった新横浜スケートセンターでは、ブリヂストンが協賛する女子アイスホッケー5ヵ国対抗戦が11月に開催される。
 この日は同センターをホームとし、女子代表にも選手を送り出しているSEIBUラビッツの選手が、豪快なシュートシーンなどを披露した。
 最後にVRXを装着した自動車の体感試乗が行われ、抽選で選ばれた来場者がVRXの性能を実感していた。

関連キーワード:

技術セミナーのご案内

ゴムタイムス主催セミナー