主要ゴム企業の14年3月期第1四半期決算 7割が「増収」も「減益」増加

2013年08月26日

ゴムタイムス社

 主要上場ゴム関連企業24社の14年3月期第1四半期連結決算が出揃った。東日本大震災からの回復により、前期は20社が増収となったが、今期はその反動もあって、増収企業は17社、2ケタの伸びとなったのは6社にとどまった。収益についてはくっきりと明暗が分かれ、8社が増収増益となる一方、営業利益が減益となった企業は15社に上った。通期では、約7割(16社)の企業が増収増益を見込んでおり、下期の需要回復が見込まれている。

全文:約1268文字

関連キーワード: