東部ゴム商組ゴルフ大会 廣本尚弥氏が初優勝

2013年03月18日

ゴムタイムス社

 東部ゴム商組(西山博務理事長)のゴム商工会(齋藤信房会長)第205回ゴルフ大会(ハンデ戦)が3月14日、大栄カントリー倶楽部で総勢48名参加のもと行われ、廣本尚弥氏(カナフレックスコーポレーション東京本社営業部リーダー)が初優勝した。
 アウト43、イン47、グロス90、ハンデ19、ネット71のスコアで優勝した廣本氏は「スタート時の雨で力が抜けたのと、メンバーの皆様に助けられリズム良く回れました」とスピーチ。
 準優勝はアウト44、イン47、グロス91、ハンデ16、ネット75の西啓三郎氏(フォルボジークリングジャパン社長)、3位はアウト52、イン49、グロス101、ハンデ25、ネット76の山田和孝氏(山田ゴム工業社長)。
 ラウンド後の表彰式では齋藤会長の声掛けで、当日もゴルフ会に参加予定であった先に急逝した入間川ゴムの故清水秀樹社長を悼み参加者全員で黙祷を捧げた。