【ホース特集】 十川産業 タイに販売会社設立へ

2013年03月06日

ゴムタイムス社

タイに販売会社設立へ グローバル体制を強化

十川産業

 十川産業㈱は樹脂ホースの販売戦略として、今年より上海工場で耐圧ホースの現地生産を開始、これによりグローバルな拡販展開の強化に乗り出した。
 新興国を中心にアジア各国での需要に対応するため、本年内をめどに、東南アジアに駐在所を設立する。アセアン15ヵ国の共同国体制が確立されることを見越し、駐在所の設立で対応することが得策と判断した。
 同社は「選択と集中」を推進し、不採算事業、製品の撤退を進め、収益体質強化策を行い、過去2年間は減収増益の業績であり、選択と集中の最後の年度として一部不採算製品の撤退を決断した結果、12年度の業績見込みは減収予想ながら経常利益は前期以上の改善につながる見通し。

 

全文:約941文字