ニシヤマの大阪支店が竣工

2012年09月24日

ゴムタイムス社

 工業用ゴム製品商社の㈱ニシヤマ(佐藤昌幸社長)は、建設を進めていた大阪支店(大阪市淀川区)が完成し、取引先関係者ら100名を超す参加者のもと9月19日、竣工式を行った。
 竣工した大阪支店の敷地面積は約990平方㍍、建築面積は約521平方㍍。鉄骨地上6階建で、1階が物流倉庫(受け入れ)、2階は倉庫、検査室、実験室、3~4階は営業フロアで3階が産業機器G、制御機器G、営業技術G、4階はエネルギーG、鉄道機器G、管理G(受付)、5階は応接室、談話室、中会議室、6回はショールーム、大会議室となっている。
 竣工式は6階フロアで午前10時30分から行われ、滞りなく終了、支店内の見学会のあと、正午より近接の大阪ガーデンパレスで竣工披露パーティが開かれた。
 冒頭、西山博務会長があいさつに立ち「大阪営業所が建設されてから55年が経過、本社、名古屋支店に次いで新築を果たした。大阪支店は明石、広島、九州まで幅広いエリアを統括しており、皆さまから情報と機能商品をいただき、相互に発展を目指していきたい」などと述べた。
 来賓を代表して東洋ゴム工業の中倉健二社長が祝辞を述べ、施工者あいさつのあと佐藤社長が登壇し、参加者への謝礼を述べ、声高らかに乾杯の音頭を取り、祝宴に移った。
 〈大阪支店の概要〉
 ▽所在地=大阪市淀川区西宮原1-6-17
 ▽構造=鉄骨地上6階建
 ▽支店長=乙川章(取締役大阪支店長)

竣工した大阪支店

あいさつする佐藤社長

 

 

関連キーワード: ·