クリヤマ 固定資産を子会社に譲渡

2012年09月20日

ゴムタイムス社

 クリヤマは19日、平成24年9月19日開催の取締役会において、同社が保有する固定資産の一部を連結子会社であるクリヤマコンソルト㈱へ譲渡することを決議したと発表した。
 譲渡理由は、資産の効率的活用と財務体質の強化を図るため。
譲渡の日程は、平成24年9月19日、取締役会決議。平成24年9月20日、 売買契約書締結予定。平成24 年9月30日、物件引渡予定。
 同社は、会社分割方式により平成24年10月1日に持株会社体制へ移行し、持株会社(平成24年10月 1日にクリヤマホールディングス㈱に社名変更)になったが、本件固定資産譲渡完了後、分割承継会社(連結子会社)であるクリヤマジャパン㈱(平成24年 10月1日にクリヤマ㈱へ社名変更)がクリヤマコンソルト㈱より福利厚生施設として建物を賃借することとしている。
 平成24年12月期の連結業績に与える影響は、連結子会社との取引につき、影響はないとしている。

譲渡資産の内容
 (1)資産の内容= 土地 302 ㎡、 建物 513.28 ㎡
(2)所在地=千葉県浦安市堀江3丁目861―6
 (3)帳簿価額= 386百万円
(4)譲渡価額=90百万円(5)譲渡損失= 296百万円
(6)現況=福利厚生施設
譲渡先である連結子会社の概要
(1)会社名 クリヤマコンソルト株式会社
(2)所在地 大阪市淀川区西中島1丁目12番7号
(3)代表者の氏名 富岡 幹造
(3)資本金 250百万円
(4)当社出資比率 98.7% (5)主な事業内容 ビジネスホテル事業

関連キーワード: