ゴムタイムス70周年の画像

サイエンス&テクノロジー シリコーン分野のセミナーを開催

2012年06月26日

ゴムタイムス社

 研究・技術・事業開発のためのセミナーや書籍を手掛けるサイエンス&テクノロジー㈱は15日、東京・大田区蒲田の大田区産業プラザ(PiO)でシリコーンを扱うすべての分野のユーザーを対象に「なるほど・納得シリコーン~知って得する選定術 知らなきゃ損する活用術~」というテーマでセミナーを開催した。

 今回の講師は材料技術研究所技術コンサルタント技術士(化学部門)の渡辺聡志氏。当日は参加者が28名で10時30分~16時30分のスケジュールで行われた。
 渡辺氏はプロジェクターを用いながら、化学式が苦手な人にもわかりやすくシリコーンについて解説。講演内容は4部構成で①プロローグ、②シリコーンの化学と技術、③シリコーンゴムの中身を解剖、④シリコーン活用のための実践的指針ーとなっていた。聴講者は渡辺氏の解説に熱心に耳を傾けており、当日は有意義なセミナーとなった。  同社は企業で研究・技術に携わっている方に情報と交流の場を提供し、毎月30~50の様々なセミナーを開催している。

 今後の同社のセミナーの詳細はhttp://www.science-t.com/まで。

会場風景