葛飾ゴム工業会 第27回通常総会を開催

2012年06月18日

ゴムタイムス社

 葛飾ゴム工業会は6月8日、午後6時30分より東京・葛飾区のかつしかシンフォニーヒルズで第27回通常総会を開催した。 総会は藤井会長を議長に選任。平成23年度事業報告、収支報告、監査報告、24年度事業計画、24年度収支予算、役員改選を主要議題に審議、原案通り承認可決された。また、24年度事業計画では10月14日~16日に実施する第26回葛飾区産業フェアへの出展や11月20日~22日の3日間KCCテジュク工場、韓国三井物産などを視察する韓国視察旅行を決めた。
 総会は、副会長の武者英之・三協物産社長の開会あいさつの後、藤井直行会長(小里機材社長)が、「ソフトボールの宇津木さんの言葉で努力は裏切らないという言葉があります。我々も環境は厳しいですけど、みなさんと一緒に情報交換し、切磋琢磨し頑張っていきたいと思います」と語った。
 続いて開いた懇親会は、来賓に平沢勝栄・国会議員、青木克徳・葛飾区長らが招かれ、祝辞を述べた。会員は来賓と共に舌鼓を打ちながら情報交換を愉しんだ。

関連キーワード: