ブリヂストン BSの米国子会社 タイヤ価格を改定

2010年11月11日

ゴムタイムス社

 ブリヂストンの米国子会社、ブリヂストンアメリカスタイヤオペレーションズ(BATO)は、ブリヂストン、ファイアストン、その他アソシエートブランドのタイヤ価格改定を発表した。

米国の乗用車、小型トラック用タイヤ、トラック・バス用タイヤ、農業用タイヤ、建設・鉱山車両用タイヤの価格を商品に応じて最大8%引き上げる。実施は11月1日から。
エドワルド・ミナルディCEOはコスト上昇分を企業努力で吸収するのは困難、とコメントした。

関連キーワード: